【控えめに言って 俺の兄ちゃん「クソ野郎」】kindle版追加

電子書籍

【クソ野郎】kindle版について

 

はいじ
はいじ

こんにちは、はいじです◎

この度、新しい作品をkindle電子書籍にて配信する事になりました。

 

各種投稿サイトや、米騒動に掲載していた時は【クソ野郎】というタイトルでしたが、kindle化にあたり、タイトルを少し変えました。

kindle版のタイトルは、

【控えめに言って 俺の兄ちゃんは「クソ野郎」】

 

はい、謎のクッション言葉が前に付きました。

はいじ
はいじ

【クソ野郎】ってあんまりかなって思って

 

なにはともあれ中身は、あの【クソ野郎】ですのでご安心ください。

 

クソ野郎ってどんなお話?

こんなお話です。

 

はいじ
はいじ

タグを付けるとしたらこんな感じかな?

不良兄×平凡弟俺様×従順執着攻め共依存溺愛

 

他の作品と比べると、ほんのりほの暗いですが、最終的には兄弟が仲良ししまくってお互いに溺愛&執着しまくっている

そんな、いつものお話です。

 

収録内容について

 

収録内容は以上の通りです。

【本編+番外編5本】

【収録内容】
①本編
②そして、兄貴はウソになった
③本当の家族になる方法
④にいちゃんのホンネ
⑤【クソ野郎】おしゃべり
⑥書純君の筆おろし(書下ろし)

 

書下ろし以外は、基本的に米騒動に掲載していたモノとほぼ変わりません

 

【クソ野郎】おしゃべりについて

【米騒動キャラクターお喋り集】未収録(一部、おしゃべりまとめの中のモノも入っております)が掲載されております。

※②③⑤に関しては全てR18作品です

 

書下ろしについて

【純君の筆おろし】

 文字数:3文字程度

 CP要素:あり(R18)

 

いつも兄ちゃんに好き勝手されている弟が、夢の中で過去に戻り「童貞」時代の兄ちゃんの「ハジメテ」を貰おうと頑張るお話。

純が、ガチで真面目に健気です

 

まぁ、最終的には、いつもの如く兄弟仲良しこよしヤってまーす。

 

十年前から変わらぬ「癖」

 

こちらのお話は、10年以上前に書いたお話です。

ただ、やっぱり私の中の「癖」はあまり変わっていないようで。

攻めである「兄ちゃん」は属性的に言うと「傍若無人な俺様攻め」「他人に弱みを見せない」。そして、ここが最重要。

 

「弟(受け)にだけは、本当の自分を見せられる(甘えられる)」

 

久々に書下ろしを書いている時も、色々と彷彿してきましたよ。

何を彷彿としたかって?

はいじ
はいじ

初代様!

【初代様には仲間が居ない!】

 

この「クソ兄貴」は、もう完全に短編の「初代様」と同じキャラ観をしておりました。なんなら、弟の方も従順で、この作品の受けに似てるし。

 

はいじ
はいじ

多分「鉄癖」なんでしょうねぇ

 

顔の良し、腕っぷし強し、性格クソ野郎な攻めが、唯一受けに対してだけは腹を見せて本来の弱さを見せられるというのが。

10年ぽっちでは「性癖」は変わらないという事です。

 

そんなワケで、どちらかの作品が「好き!」という方は、この両者の作品は似通っているのでお勧めですよ、という宣伝で締めさせて頂きます。

 

――kindle電子書籍――

控えめに言って 俺の兄ちゃん「クソ野郎」

にほんブログ村 にほんブログ村へ
電子書籍
米相場

コメント